スポンサーサイト  【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カッキーンてか!  【球児ごと】
団長に「アイコン」というコードネームを頂戴した っちゅーことは、
つまり、専修館だけでなく富戸中のアイコンも作るべし と言う指令なのか!
・・・と拡大解釈して、ドットをぽちしてみました。
並べたらあまりのガラの悪さ(自分で作っててヒドい)に、ちょっと出すのをためらってましたが、
本家でもそろそろアイコンが半分以上揃ってきたし、イイですよ…ね…?(気分は富戸戦のゾウさん)

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

1番センター竹安/富戸中の希少なメガネくん 2番レフト/「なろ~」の顔が可愛いからこの表情を採用 3番サード/あの富戸中で一番大人らしき落ち着きぶり…富戸中の君島さんポジションと呼ばせていただきます(同じサードだし) 4番キャッチャー/主砲で台詞も多くておそらくキャプテンなのに、だけど名無し… ものすごくかわいそう 5番ライト久保田/「カッキーンてか!」陽気なお調子者 6番セカンド/海千山千の富戸中の中、比較的素直なカッカマンの、この子が好きです。富戸中の強気な望月ポジションと呼ばせていただきます 7番ファースト/おはながにんじん(←ドットをうってる時に頭をぐるぐるしてたこと 8番ショート石井/パーツがキャッチャーと似てるんですが、お目目が猫目で怖いのがこの子のクオリティ ピッチャー鈴木/それにしても富戸中って釣り目ちゃんが多いですね 代打石井/これまたパーツがサードと似て…(しーっ) 中継ぎ日吉/パーツが肉厚なのもまた、富戸中クオリティ 抑え杉本/曽根の「肉だんご」という名台詞を引き出したことが、きみの存在価値@墨谷っ子史観(ひどい)
それにしても、最後の整列時の杉本の身長は、やっぱりありえないとおもう...

富戸ラー もしくは 富戸ラー予備軍 の方は、お持ち帰りOKなのら。
え?いらない?顔が怖い?はっははは、魔除けくらいにはなるかもしれませんぜ、奥さん。


ところで、TOPにアンケートを設置したまさにその直後に来た、記念すべき回答第一着で
「富戸中」と堂々と書かれてたのは、どこのどなたですか。あちらのそちらさんですか・笑


「あるがとう」の"る"ブームに引き続いて、富戸中っ子の"ら"ブームの予感にも
おびえる今日のこのごろです が。

気になる単語ができると必ず引く愛用の辞書で、こんな記述を発見いたしました。

ら【接尾】 … 語ノ末ニツケテイフモノ、
意味ナシ。
            ------------国語辞典「言海(明治37年刊行)」より(下線は引用者による)

 ・
 ・
 ・

………。

……「意味ナシ」 て……

……………………………。


富戸中っ子たちのアイデンティティは、明治37年にあっさり否定されてたよ!!
(すんません、爆笑しました)(天下の広辞苑ではもうちょっと愛のある説明なんですけどねえ、「ら」)



・・・て、富戸中のアイデンティティを「ら」に求める出発点からして間違ってますかそうですか。

富戸ラーへの道は、まだまだ険しいようです。



ところでこの辞書、 動植物の記載に強い のが特徴らしいんですが、
それをもってしても「クエ」の説明は見当たりませんでした。残念!

ちなみに、「キャプテン」に縁深いあの動物の項目は、こんなカンジ
 ↓ ↓ ↓


さる【名】(猿) … 獣ノ名(中略)面、臀、甚ダ赤シ(中略)
           性、怜悧狡猾ニシテ、畜ヒテ、種種ノ技藝ヲフベシ、
           
然レドモ、心、終ニ馴レズ。


………。

……「心、終ニ馴レズ。」 て……

そ。

そんなことナイよ、ね… 谷口さんにも丸井にも懐いてたよね…
心開いてたよね。丸井には無防備な笑顔まで見せてたよね。あれは心底懐いてたよ ね!?


・・・て、イガラシをお猿さんあつかいな出発点からして間違ってますかそうですか。


イガラシへの恋心の昇華もまた、まだまだ前途多難なようです。




※ありふれた日常の言葉を、白い笑いと言う名の注釈で彩どりたい方におすすめの
 日本初の近代的国語辞典「言海」(明治37年刊行)は、ちくま学芸文庫にて復刻発売中☆

スポンサーサイト






▼ ヨコピ(ゆとり) --- 2006/06/27
アイコンさん,すごいのら!!(おっと,フトラー言葉になってしまった)
最初に目に飛び込んだのはやっぱり肉団子・・・じゃなくて杉本!!大きい・・・すごく大きい・・・肉団子を通り越して,スコッチエッグを思い出してしまう大きさ。「ら」は意味なし・・・うう・・・なんてめげるフトラーではないのら!!意味のないところに意味があるこれぞフトラーの醍醐味なのら!!


▼ 叛ちゃん --- 2006/06/27
む、相変らず良い仕事をするら。「アイコン」のコードネームを付けただけはあるら。
早速持って帰らせてもらうら。

我々フトラーが使う「ら」は意味が無いようで有り、有るようで無いら。
しかし、熟練のフトラーは「ら」の一つ一つの意味が伝わって来るら。
ちなみに、日吉が松尾に打たれた後の「不運だ、しかたないら」の「ら」には
「落下地点が悪かっただけだ。良い球来てるぞ!」
という意味合いが込められているら。


▼ バリバリ伝説 --- 2006/06/28
わは、すごいら!日吉の口キュート、かわいいわら。杉本、腹が垂れてら(こだわったんですら?)。迫力ずら。


▼ からくり@管理人 --- 2006/06/30
>ゆとりさん
ホントは最初、杉本はこれの1.8倍くらいに作ってたのは内緒なのら。
(さすがに悪いと思って小さくしたずらよ…)
肉団子を通り越して、スコッチエッグとはっ。
きっと中にはいってる卵は、鶏ではなく地上最大のダチョウの卵ずらね。

>団長
頂戴したコードネーム「アイコン」に恥じない仕事になっておりますでしょうか、団長どの!?
お持ち帰り、あるがとうございますら~。団長のアイコン勢ぞろいの日も楽しみにしてますらv
むむ、やはり奥が深い「ら」の世界!
では、「代用キャッチャーにさされちゃトップの名がなくら」の「ら」は
「楽に追加点あげられるぜ、この分なら。いけいけ」という意味ですか。
うーん。富戸レスト(最上級)はおろか、富戸ラーへの道もまだまだ先が長いのら。

>バリバリ伝説さん
日吉の口をキュートという視点に、伊豆の上手い魚以上の新鮮な驚きを隠せません、こんばんわ!
杉本の垂れたお腹は、もちろんこだわりですら。
むしろ、これこそ富戸中のデフォルトですら(酷)



  ▲PAGE TOP▲




  
■からくり
 直球勝負が大好きです。
 でも変化球も好物です。  
 
 ▼--連絡用-- 



RSS 1.0 || HTML 4.01 || RSS FEED

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。