FC2ブログ

スポンサーサイト  【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




プレイボール2nd #12「重圧のポジション」  【プレイボール2ndの日々】
それでは改めまして、いつものラクガキ感想
ひとまずは12話から~

えー… なんでしょうね、涙は先回の11話で使い果たしたんでしょうかね
今週は、小さな萌えのメロディーがあちらこちらで奏でられてましたが、
最後の最後で、プレボアニメ最上級のネタキャラが出てきてくれたもんですから
すっかり妙なテンションの風が、脳内に舞っておりますよ
は、春だか ら・・・?




長年、身に染み付いた「俺様を見ろ」オーラは、簡単に消せるもんじゃありません


と、言うわけで…

やっぱ2ndも ラスボスは 佐野 だった よ !!(爆笑)

いや、さすがに「明善の代わりに佐野@東実」は冗談半分でしたが、
まさか、ラスト2話で一気に秋季大会まで持ってきてまで、
佐野をラスボスで出すなんて、もっと冗談としか思っていなかった です・・・
どこまで面白い仔なんだ、アニメの佐野は~

しかも、相変わらず谷口くんを呼び捨てにする年齢無視っぷり
丸井が編入してきた墨谷にそんなことしたら、飛び蹴りが発動しちゃうぞぉっ+

そう、丸井… 丸井です  丸 井 な ん で す

丸井がようやく、ようやく編入してきたんですよ ね っ !?

うわぁーん 嬉しい超嬉しいっ 生きてるって素晴らしいっ この気持ちを人は幸せと呼ぶのだ!


かくして今週の[右クリック保存]は、たいへんなことになりました

■今週の、[墨谷っ子の表情]フォルダに右クリック保存
プレイボールの丸井を、「墨谷っ子」と呼べるこの悦びよ おぉぉぉ

…ほーら、たいへんなことになってるぅ… (これでもかなり削ったんです)
相変わらず、谷口さんが大好きで涙もろくて語彙が豊富で飛び蹴り健在で偉そうな丸井が、愛しすぎるっ

2ndは、半ちゃんにかなり優しい目線を当ててるせいか、
丸井もめっちゃ良い子になってますね
原作の、丸井と半ちゃんのやり取りも好きだけど、アニメもじんわりしててイイよイイよぉ~
(あと、鈴木くんのキャラもすごく良くなってましたね~v 原作ではいまいち掴み所の無い不思議ちゃんだけど
 アニメでは、ランニングで半ちゃんを気遣ったり、「じゃ呼び戻してきましょうか」と大人な発言したり、何気に大物)


気弱な先輩に、優しくフォローを入れる丸井の姿に
「キャプテン」初期の、ほやほやキャプテン・谷口くんをフォローする
超!気遣いで世話焼きさんな丸井の姿を思い出してしまい、ちょっとじぃーん…
―…としてたら、「キャプテン」谷口くん神社の特訓の回想シーンが入ってきて
ありがとうサプライズでした!嬉!(できれば、和栗ボイスも同時に再生して欲しかったっ)
…あぁ そーか そういえば「プレイボール」の谷口くんて、こんな表情しないんだなぁ…
改めて谷口くんの成長を感じてしまい、またじぃーん

しかし、そんな谷口くんに先週第11話こんな顔をさせてた丸井は
今週もふたたび、最強天然伝説を作ってくれたわけでして…

と言うわけで、
■今週の、[墨谷っ子のありえないお顔]フォルダに右クリック保存



「ま、丸井~~」(赤面)

かかかかかわゆい … !





しかし、このときの丸井って、
 谷口さん大好き尊敬崇拝  半ちゃんへの気遣い
になっちゃってるんでしょーか? えっ それ もっとありえな…っ

―――――――――――――――---- - - ・ ・ ・  ・

さて、そんなカンジで今週は、引退した中山世代4人の穴を1人で埋める勢いの
丸井に、ウッキウキだったわけです が、


やはり、今週最大超ド級の大波は、アイコンまで作っちゃったコレ↓

■今週の、ギャンブラー倉橋・最後の賭け
そーいえば、倉橋が助け舟を出す必要があるほど半ちゃんが悩んでたのも、
元はといえば倉橋の発言が原因なわけで… ウム、元凶本人が責任をとる!理にかなってる!


  ↓  



「殴らせろ!」と言いながら結局、背中から固め技してる谷口くんに、きゅん 
全身つかって、よーやく倉橋の上半身だけ押さえ込める身長差に、きゅん…



このシーンは、「殴らせろ!」発言といい「嫌いになっちまったのか?」口調といい
あぁ~ いろは踊りはしなかったけど、タカオもちゃーんといっちょまえの高校生男子なのね!
-と、谷口くんの 男 の 子 っぷりに目を見張る母親の心境ですが(いや、母親は萌えない)

やはりなんつっても、谷口くんと倉橋の関係がとうとう完成したのがなによりも嬉しんです…

第7話感想でも書いたけど、
この時まだ、原作のよーな冗談まじりに言葉を交わせる間柄じゃなかった2人が、
よーやっと! よーやっと、こんなおふざけ出来るバッテリーになれたんですぜ、ぐすっ(感慨

そして何よりも、
第8話での「嘘八百・退部発言」に引き続く、今回の「なぁーんちゃってv」により
もう恐らく、今後一切谷口くんは、倉橋のびっくりドッキリ☆発言にぁ引っかからないことでしょう
かくして、2ndにさざ波を起こし続けた、ギャンブラー倉橋の危険な賭けは
本日をもって永遠に封印されたのです!その時歴史が動いた! やー めでたやめでたや

先週の男泣き に続いてのこのイベントに、
2nd通じての倉橋の成長を感じられて、これまた、ぐすっ(感慨

来週予告での、谷口くんの呼び掛け+皆の掛け声に、
2nd通じての波乱を乗り越えてこそのものを感じられて、最後までぐすっ(感慨

あれ?涙は先週で使い果たしたんじゃなかったのか、私? …涙に在庫なんてないんだわ、きっと


かくして、成長をとげた倉橋に見比べて
相変わらず…っぷりが目立った、第12話ラストで強引登場の佐野~
黒いユニフォームでラスボス度急上昇!な佐野が墨谷っ子の前に立ちはだかる
風雲急を告げる13話のラクガキ感想は、また後日!
スポンサーサイト




▼ 若星☆ --- 2006/04/03
ついに丸井編入ですね♪
コロコロと変化する表情に萌…表情がかわいかったです^^フォルダに右クリック保存ですね
崇拝尊敬する谷口さんを佐野に呼び捨てにされた丸いの行動最高です!
三人のやり取りはもう涙モンですね
原作と違うところも多々ありましたが今回も純粋に楽しんで観ることができました☆


▼ 雪うさぎ --- 2006/04/03
どうもー佐野見た瞬間ネタバレしたくてたまらなかたが必死で辛抱した関西組ですーぶわっははは、おめでとうございます。佐野目つき悪いーこりゃドリームゲームも負けたんかなあ。
丸井全身から嬉しい嬉しいオーラ出まくってましたねえ。半ちゃんに優しい丸井、いい子じゃないか・・やっと先日18年ぶりに原作再読できて(はい、すみませんファン失格?いや心はいつもがんばるがんばるでしたよ)、丸井のかわりっぷりに驚いた次第です。
なーんちゃってシーン、これで谷口くん完全に倉橋に遠慮がなくなりましたね。やったー原作バッテリー完成だー同意です。
まじで11話と12話連続はきつかったすよ、涙の質が全然違うんだもの。12-13話は佐野つながりでまだ見やすいかな・・?どうかな?では次も楽しみに。


▼ マァ猫 --- 2006/04/04
丸井が念願叶って谷口さんの墨高編入!やった!ばんざい!私も嬉しいです。^^
ユニフォームに着替えてグローブ着けて谷口さんと野球!って嬉しそうな姿を見ててウキウキしちゃいました。ああ、丸井大好きです。アニメだと別の形で「大人」ですね。原作とはまた違った、ストレートな気配りとかモノ言いとかのひとつひとつが、やさしいなぁ。(半ちゃんに濡れタオルなんて・・・さすが「キャプテン」で指の使えない谷口さんのユニフォームのボタンをひとつひとつ留めてあげてた、アニメ・丸井です。) 加藤(額の汗を見逃さなかったよ)と島田の丸井フォローはさすが、長年丸井を見てきただけの事はあるって感心しちゃいました。

3年生引退したとたんに練習時間が暗くなるまでって(毎練習、星出てるよ!)さすが谷口さんです。
へとへとでいい顔になってる墨高ナインの面々が素敵でした。「けっとばすんですよー」って松川。
・・・その言い方怒ってる?ってちょっとどきどきしました。

もう今回からくりさんには「ラスボス佐野登場おめでとう!」この一言だけ!と思っていたのですが、
丸井が可愛くてついつい長文になってしまいました。(あはははは
佐野。画面を何かが横切った時にはなんて地味な登場なの・・・って思ってましたが、
そーゆー理由だったんですね。からくりさんのマンガでまた笑わせていただきました。^^
「腕をのばして大きく飛ばす」 ・・・って!(大爆笑


▼ からくり@管理人 --- 2006/04/04
>若星☆さん
そうそう~っ 丸井って表情がころころ豊かで、それが本当にかわいいんですよねっv
アニメーターさんも、すごく描いてて愉しい子なんじゃないでしょうか、きっと。
12話は、心に右クリックな表情が、丸井に限らず沢山で、大変な幸せさでしたね~vえへへ
2ndは、流れ的にかなりオリジナルな解釈を入れていたので、ラストもこう、
あの3人にオリジナルなりの決着を描いてくれてて、それがかえって良かったなぁ、と思います。


>雪うさぎさん
あっはははは(まだ笑ってる) あんなおもろいネタを2週間近く辛抱し続けてくださり有難うございます!笑
実は事前に、水面下で「佐野でるそうっすよ!」と教えていただいてたんですが、
それでもなお、あのラストの登場は、夜中に爆笑こらえられんほどの破壊力でした、ふひー(笑いすぎ)
きっとドリームゲーム負けたんでしょうねぇ… あの性格のひねくれ方は相当の恨み節ですぜっ
(また佐野で色々ネタが浮かんだので、そこら辺は13話感想で)
>全身から嬉しい嬉しいオーラ出まくって
でしたねぇ~v そんな丸井がかわいくってしかたないオーラをTVの前で出してたのは私のほう…
原作並みのバッテリー関係完成は、本当に万々歳!で、あのシーンはもしや、2nd始まって12話、散々待たされた原作谷倉バッテリーファンへの、今までの分を返すプレゼントだったのかしらー なんて。

た、確かに、あの感動の11話とこの12話連続はキッツイですわ…
美味しい焼酎のあとに美味しいケーキを食べるような食い合わせかもしれない(その例えはどうかと)
というか、あの感動のあとに12話観たら、佐野で11話のすべてが吹っ飛びそうな!笑


>マァ猫さん
丸井ってば、本当~に嬉しそうで可愛かったですよね!ニコッ
丸井は本当に谷口さんが好きなんだなぁ…と実感すると同時に、いかに自分が丸井大好きなのかも実感しました。
そうそう、丸井は元来、 超!気配りの子 なんですよね。
「キャプテン」ではアニメでも原作でも、丸井のそういう面がわりと描かれてたんですが、
「プレイボール」だと、あまりそういう面を描いてもらってないので(中山世代抜けたあとのお笑い担当を埋めるためだったせいなのか…)、今回のアニメでの改変はちょっと嬉しかったりv スタッフさんに丸井大好きさんがいらっしゃるんでしょうか+

谷口くん、3年生抜けてさっそくの鬼キャプテンっぷり発揮してましたね~v
あぁそうか…先回の「星空のユニフォーム」てサブタイトルはこれに繋がってたのか…(誤
松川君は、中学時代に倉橋に鍛えられたから、丸井の飛び蹴りぐらいじゃびくともしないはずです!笑
そういえば、新オーダー発表のシーンでも、「キャッチャー倉橋」を見る松川君の表情が
すごく穏やかで優しい顔してて、あぁこの子はホンマにえぇ子だなぁ… とじんわりしちゃいましたよ。

ラスボス佐野、マジで来ちゃいましたね…!あはは...  お、おめでとう… なのかし ら?
いやもう、東実ベンチが映った瞬間、ひとりジャージ被って背中向けてる子がいたんで
もうその時点でバレバレだから!驚かそうと思ってもムダだから!て気分でした・笑
佐野(アニメ版)は、中学でも高校でも、監督のお気に入り+ のわりには
あまりコミュニケート取れてない感がありますよねぇ… かわいそうな仔っ(そっと涙)


  ▲PAGE TOP▲




  
■からくり
 直球勝負が大好きです。
 でも変化球も好物です。  
 
 ▼--連絡用-- 



RSS 1.0 || HTML 4.01 || RSS FEED

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。