FC2ブログ

スポンサーサイト  【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「キャプテン」映画DVD到着!  【映画キャプテンの日々】

宇都宮の空に、ありがとう。



やっと、見れたーーー!**
って訳でネタばれ感想&マンガとか ↓


フツーの子たちがフツーに野球してる、
その姿と時間の尊さとを見つめる
やさしい視線に満ちた映画「キャプテン」なだけに、
その延長線のようにして収録してくれた、
素のあの子らを映した特典映像がまた、もーもー
すっごーーく良かったです。幸せです。
始まりの高揚感があったり、重圧に悩んだり、
些細なことで笑ったりはしゃいだりーの。
これぞ、リアル部活。リアル墨二野球部。リアル少年。万歳!!
初見直後の感想で書いた、自分の最大の
涙腺決壊ポイントシーンだったあの辺りが、実は、
一番はじめに撮ったシーンだったってのも、なんだかすごく嬉しかった~~。
そーか、ふせ君の初々しさも込みで泣けたんだな、自分は…納得。

しかし特典映像で一番じわっと来た部分はやはり、
先生の奥様がちらっと映った辺りだったのでした。
この平成の世に「キャプテン」が実写映画化されたという
その事実の素晴らしさを、また深く実感しましたよ…おぉぉ。


イガラシなかにし君がまさか、あんなキャラだったとはー
てのもまた、特典映像の”特典”たる所以なんです が、
12歳という臆面なくハッちゃけられる年齢に取った行動が、
こうして衆人環視でしかもデジタルで残されちゃったんだぜ、
数年後、本人がビミョーに繊細なお年頃になった時にも
ばっちり高画質で再生できちゃうんだぜ とか考えると
いっやー ニマニマしてきちゃいますよー。ニマニマ
これもまた、リアル少年のリアル少年時代の一瞬を
フィルムに焼きつけてくれた「キャプテン」に相応しいわ**


新聞記者さんの名前は、見事に予想が外れましたが、
かわりにぎょうさん笑いを頂きました…。
なんだあの適当さ!!


▽楽描きマンガ▽



はしもと君はさの様に対して
「さのサンは、トイレになんか行かないんだ!」とか
「さのサンには、すね毛なんか生えてないんだ!」とか
斜め方向な尊崇を抱いてれば、イイと思います。
(エースとキャプテンはみんなのアイドル・法則)
そして、ベンチ入りして一緒にいる時間が増えたら
崩れていく夢の境界線上で、健気に踏ん張ってればイイと思います。

実写青葉は、墨谷っ子らと別腹というか別次元でおいしいです。
存在してる空間自体が、治外法権。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
▽絵日記でのDVDカウントダウンログ▽














スポンサーサイト




  ▲PAGE TOP▲




  
■からくり
 直球勝負が大好きです。
 でも変化球も好物です。  
 
 ▼--連絡用-- 



RSS 1.0 || HTML 4.01 || RSS FEED

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。