スポンサーサイト  【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




微熱はやまず レンゲタンポポの花盛り~  【tiりとte】
朝になって公共電波にチャンネルを合わせても、
タンポポの花も、ひぐらし五兄妹も、おかしな箸職人一家も
見られないこの寂しさよ~… よよよ
そろそろ禁断症状が出始めとります。むおー。

4月1日は、嘘つきこそそ君の日であるーの前に、
師匠の命日でありました。とりあえず昼にタンポポを見てしみじみし、
夜には愛宕山をつぶやきながらお酒を頂きましたよー。
「その道中の陽気なこと~ぉ」
これを口癖にしてけば、生活も愉しくなりそうだ。


そんなこんなで、明日の4日はいよいよ関西では
特番「それぞれの~」が放映されるんだなっ と、
東の地でハンケチを噛みしめております、春の道中・本陽気です。
おぉぉぉぉっ
三男坊と次男の初高座!落語が聴けるらしいと云うにぃっっ!

しかも、スピンオフ制作決定~ のめでたさに浮かれるも束の間、
関西ローカル放送の予定って。そんなっ。
全国放送の希望も捨ててはいませんが、
まさか、私の血の中に流れてる”西に移住したい”熱が
テヅカ以外の萌え要因で、焚きつけられる日が来るとは思いませんでした。
あああ西が私を呼んでいる… ふるさと…



以下、楽描きなど。




まいこさんのびらびら。

弟子の会での、4草のはじけた落語が忘れられない~。
あのシーンの為に、ここまで抑えた「端正な」噺をしてたのかっ
と思うと、とらさんの演技につくづく惚れます。


最終回の時、例えば
お父ちゃんが笑って「ほうけぇ?」という云い方が
小梅おばあちゃんが微笑んで「ほうこ」という云い方と
そっくりになってた とか、
次男がわざとわかさちゃんに文句を云って
「嘘や、嘘や、嘘やって~」と頭をなでる口調が
師匠の冗談の云い方そのまんまだった とか、
台詞そのものに現れない部分に、この話の「繋がっていく」感が
さりげな~くにじみ出ていて、そこもすごく泣けました。

4草の何かもあの子に繋がっていくのだろうか…。
しかし、あの最終回を観てから、弟子の回の週のステラを読み返すと
とらさんてば思いっきりネタバレしてたんですね。
うおいおいおーーいっ(次男風ツッコミ)
て事は、あの子に受け継がれる4草の何かとは、無愛想なとこなのかしら。
……。
さ、三男ー!お願いだから子育て援助してやってちょうだいーー!





家の子。


つれづれ一門のそれぞれを見るだけでも、
色々な生き様が内包されてたんだなぁ。とぞ思う。

萌えたり燃えたり と同時に、
自分自身の、来し方行く末 についても
なんやかんやと考えさせられたドラマでありました。


とりあえずは、夏に狂言を見に行こう。そうしよう。
スポンサーサイト




  ▲PAGE TOP▲




  
■からくり
 直球勝負が大好きです。
 でも変化球も好物です。  
 
 ▼--連絡用-- 



RSS 1.0 || HTML 4.01 || RSS FEED

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。