スポンサーサイト  【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




実写版「キャプテン」応援ラストスパート・その4  【映画キャプテンの日々】


新聞部の佐々木さん。
(冬のキュンとする空気も似合う子だと思う)


こんなにも長い間、ヒロインを描かないという
ヲンナノコ好きとしての己の沽券に
かかわるよーな事態を甘受していたのは
ひとえに、この子の素朴な可愛らしさは
ふせ君の透明感と同等の立ちはだかる壁を
右手に感じさせる子だから というか
つまりは、久々のナマモノジャンルで
自分の技量のしんどさと徹底抗戦中!だと
いうことでス。ぎゃー でもがんばる



初めに、実写版の予告編を見た時に
「あ、この映画きっと好みだ」と
嬉しかった要因のひとつがまず、
この子の絶妙な存在感だったんですが、
実際の映画でも予想にたがわず、
「キャプテン」世界にそっと寄り添う姿勢が
とても好きでした。

同じ感想書かれてる方も多いけど、
江田川戦で、おもわずカメラを手に取り
構えてしまうシーンの彼女は、鳥肌だよ…!



昨日、「ベタ最高!」と叫んだとおり、
この映画の直球でベタなところが大好きです。

お話でも何でも、「ベタ」なモノを真正面から
作ろうとすることは、実はとても難しいこと
なんじゃないかと思いまして、
(創作において、「他と違う」(ように見える)
 ちょっと斜めったことをすることの方が
 案外カンタンだったりするのかも。ポーズとして)

だからこそ、その方向性にどーんと突き抜けちゃってる
この映画の部分がいっそ潔くて、
その真骨頂!とも云えるのが、
江田川戦での、代打・谷口くんのシーンであって、
そして、このシーンで
その場面に惹きこまれてカメラを自分の手で構える
佐々木さんの存在もまた、
とても愛しいんだろうな、と思うのです。



今週のアリトホシクズは

実写版・映画「キャプテン」を

力の限りに応援します
(コピペ)


…しかし、一晩で 三枚 お絵描きは
さすがにどうなのだろう と思いつつも、
今週はジェットの続く限り応援しまくります。
しまくるよ!しまくるさ!

スポンサーサイト






  ▲PAGE TOP▲




  
■からくり
 直球勝負が大好きです。
 でも変化球も好物です。  
 
 ▼--連絡用-- 



RSS 1.0 || HTML 4.01 || RSS FEED

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。