スポンサーサイト  【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




心は夏色 球児色  【捏造専修館】
映画「キャプテン」公式サイトが遂にお目見え~ だの
ロケ地の宇都宮で先行上映だって決定~~ だの と、

飛び交うしあわせ情報に、今から回路が焦げ切れそうです。むはー!
あああ、いよいよ春が終わって夏が来るのだなぁ… じいいん
 でも 8/4(土) って、そ、そんな、1年で最もジェットコースターな日に…っ ハンケチ噛み締め orz



とりあえず、夏に向けて
サイトのファイルもぼちぼち、いじり始めました。
うん、こりゃ、いつまでも潜水してる場合じゃないべやー。
・・・と、心意気だけは丸井の練習試合合宿プランです。(おやつ&お昼寝 削除後)

ついでなので、この際ほかのブラウザでもチェックするかー と
FireFoxとOpera をインストールしてサイトを見てみました ら、
ちょっとした恐怖体験を味わいましたよ、不要な夏の予行演習。ぎゃー
なにあの超常現象…!
え、何? 夏(の合宿)前にガタガタッと(画が)崩れるのは
三次元でも有効にデフォルトだとでも云うんですか。
ならばせめて、乗り越えた暁には、体育すわりのちっこいあの仔が
「とうとう やりましたね」と祝福してくれるんじゃないか とか、
そんな夢見るくらいは許されてほしいじゃないですか。

夏に向けて、こっちの頭脳はステキに絶好調です。バッチコーイ



―*―*―*―*―*――*―――+―---- - - ・ ・ ・ +


久しぶりに、専修館マンガ~↓(ペン入れリハビリ中)







1年のころは、割とこんなカンジだったんじゃないかな、と。藤色バッテリー。
きっとケンカの理由は、ぴよこ饅頭は頭から食うかしっぽから食うか・論争と
同じくらい、くだらないことです。

そして結局、「それじゃ球捕れねーだろ」とかなんとかで、
曖昧なままにケンカは終了するのでした。


野球 以 外 の部分では、実はぜんっぜん好みが違うんだろうな、この二人。
だけど、野球の場面では球を交わすだけできっと全てが通じるから、
そこで何となーくチャラにできてしまえる、そんな関係。
この二人が投げ合ってる、あの姿とあの笑顔とあの無敵に愉しい空気を見ていると、
ある"高み"にまで昇れる者同士の、そこでしか見えないもの・そこでしか判らないもの
―みたいな、意思疎通を球にのせてやってるんだろうなーと思えてきます。
それこそ、そこで互いが全て判ったと勘違いできてしまうくらいに、特別な。

…そんなわけで、あの墨高戦で垣間見える
「根本的な部分でディスコミュニケーション」
な二人へと続いていくのでした。しょっぺー

アリトホシクズの藤色バッテリー認識は、
基本的に「お互い、両想いだと思ってる片想い」です。(…!)
(「だったらつまり両想いじゃないですか」と云われたことが、救いです)
スポンサーサイト




▼ 雪うさぎ --- 2007/04/27
専修館チャット前マンガ・・?もうすっかり刷り込まれてしまって、原田がらしいなあこれ愛しいなあ、と思うのでした。無茶苦茶言って通るエースも。(で、つっこむ人々がツボ。)そして、浮上近しと楽しみにしてます。もうすぐ夏ですから。


▼ からくり@管理人 --- 2007/04/28
うおー、コメントありがとございます!
半年以上ぶりの定例会前マンガ(このタイミングを覚えててくださって嬉しい…!)でしたが、
やっぱ一度体に覚えこませたものというか萌というか…は忘れないんだなっと思いました。
このバッテリー二人は、多少ズレてるのすら周囲に許され愛されてればイイと思います。
(ウン、本当に夢見がちは絶好調だ)

黄金週間を迎えれば、夏はあっという間ですよね。
キャププレ界を駆け抜ける祭りに加わってワッショイできるよう、元気に浮上目指しまっす。
皆さんにとって、すばらしく愉しい夏になりますよーに。



▼ マァ猫 --- 2007/04/30
・・・・左利きで一日生活して、肝心の百瀬の気持が分かったのか?
マァ猫はそこが気になります。
それで分かるとはどうしても思えないよ。原駄・・・。(はらっと涙)

でも、それなりに本気で(ズレてるんだけど)一生懸命考えて捕手っちゃう原田が愛しいっ。
そして「利き腕からして違うもんなっ」ってある意味、真髄貫いちゃった(でもズレてる)
百瀬はさらに愛しいです~。****
本人たち本気でマジメな分だけ、傍目に可笑しいこの構図。(爆笑)

きっと喧嘩の原因はアレですよ。「書き順」。
スコアボードにチョークで名前入れてる時にさらっと原田が
「オメそりゃ書き順違いだろ」って細っけーこと言ったんですよ。(捏造)
順番間違ってるのは原田のほうだったりして。←あっ△
順番よりも結果オーライな本能型なイメージな百瀬だったら、
まどろっこしい事デスヨ。「書き順」。
最後に宮内が出てきて、二人とも間違ってるって事実をにこやかに訂正して
「オメぇら ばか だなぁ」
とか言われて、周り中から深く頷かれていればいいと思います。
・・・感想レスのハズが、うっかり一捏造してしまいました。
(ウン、藤色捏造節も絶好調だ)

前回の丸井漫画に続いて、からくりさんの藤色漫画が
こうして拝めて幸せでした。
何だかんだでナイスな見守りっぷりな、男前君島先輩と、
オメってそういうヤツ!な大杉に、にっこり。(笑)
一度喧嘩してるとこが見たかった専修館バッテリー、
しっかり、堪能させていただきました~。


▼ からくり@管理人 --- 2007/05/03
これだけ、ぜえはあ頑張って、肝心の百瀬の気持ちはわかったのか?
…わからないんでしょうねぇ。それでこそ原駄。ふふっ(涙を拭きつつ)
最近、ウチのPCが「はらだ」を「原田」より先に
「原駄」で一発変換してくれるくらい、
からマァり仕様専修館(笑)では、原”駄”が
定着してきちゃってる気がするんですが、
根本がズレてても一生懸命捕手ろうとするこの心意気は、もうちょっと
報わせてやるべきなのかしらーとも思う、今日この頃です。
いや、ズレてようとなんだろうと、原田は誰より男前で愛しい捕手で主将ですが!

そもそも利き腕からして違う…って辺りに、
この二人の、かみ合ってるようでズレてる、
愛しくってしょーもない切なさの基本を感じますけど、
(それを本能で、さらっと掴んじゃうのがまた、百瀬です)
利き腕が違うって事はつまり、いざ向かい合いさえすれば利き腕が重なるわけで…
そういうところもまた、この二人の構図はいいなーとしみじみするのですよね。えへ

むきゃーっ また素敵な捏造を付け加えてくださって…!!
マァ猫さんが一捏造してくださるたびに、こちらは二次元で万歳三唱、
四五六が無くて七転八倒ですよっ←萌え悶えて
書き順の間違いは、爺様に筆を鍛えられた大杉(いつぞやの小僧の手習いネタ)も
実は気づいてそうですが、なんとなく云わずに見守ってたに違いない。
その空気をあっさり壊すのもまた、宮内笑顔のデストロイです。
今日も元気に、仲の良い専修館。
(ウン、藤色夢見がちはやっぱり絶好調だ)(果てしなく)



  ▲PAGE TOP▲




  
■からくり
 直球勝負が大好きです。
 でも変化球も好物です。  
 
 ▼--連絡用-- 



RSS 1.0 || HTML 4.01 || RSS FEED

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。